整理収納アドバイザー【片づけマニア】渡辺有香 がお片づけをサポートします

【いつ捨てる?】思い出の詰まった子どものおもちゃ

ロディ 減らす
心地よい暮らしのために
お片づけ始めませんか?

山形の整理収納アドバイザー
渡辺 有香 がお手伝いします。



子どもたちが大好きで
たくさん遊んだロディを
とうとう処分しました。

 

長男が生まれた年の
限定カラー「ピオーネ」

見た目も大好きだったし
とにかく可愛がっていました。

 

しかし長男もこの春中学生

2Fで勉強することにしたので
部屋を少しでも広く使いたいです。

 

思い出のたくさん詰まった
おもちゃを捨てるのは
心が痛いです。

 

しかし子どもにとって大切なのは
過去の思い出より未来
親だけが過去に留まっていては
ダメですよね。

もちろん「取っておく」という
選択肢もあります。

 

取っておいた方がよい場合

  • 見るたびに楽しい気持ちになる
  • キチンとお手入れしている
  • 置いてあっても邪魔にならない

 

処分を検討した方がよい場合

  • もう使わないのにな…
    捨てなきゃな…と
    ネガティブな気持ちになる
  • 使っていないのでホコリまみれ
  • そこにあるだけで邪魔

 

おもちゃを捨てるのは
子どもが成長した証

子育てが次のフェーズに
移ったことを喜び

今までありがとう
感謝の気持ちとともに
手放せるといいですね。