【山形の整理収納アドバイザー渡辺有香】〜片づけで、部屋もココロも晴れやかに〜

【衣替え】Tシャツの賞味期限を考える

Tシャツの賞味期限 減らす
~片づけで、部屋もココロも晴れやかに~
山形の整理収納アドバイザー・渡辺有香です

♪お片づけ3人ユニット山形 お片づけfacilとしても活動中♪


ここ数日、猛暑がぶり返していいますが、皆さんいかがお過ごしですか?
エアコンをつけて寝ると熟睡できず困りものですが、あと半月もすれば涼しくなるでしょう(っていうか、なって!)。

そして10月にもなれば、衣替えシーズンです。
今回は「Tシャツの賞味期限」について考えてみました。

Tシャツを「部屋着」に降格させるか?問題

人生がときめく片づけの魔法のこんまりさんは「部屋着は専用のものを書いましょう」と言っています。それもひとつの考えです。

特にリボンやフリルの多いTシャツ、テロンとした化繊のTシャツが多い人は、部屋着に降格は難しいでしょう。

しかし飾りのない綿100%のTシャツを愛用している人は、部屋着に降格させる人が多いのではないでしょうか。

一軍としてお出かけに着るにはイマイチだけど、気に入って買ったTシャツ。部屋の中(と、近所の買い物程度)で着るのはよいことだと思うのです。

Tシャツの活用法・わたしの場合

一軍から部屋着へ

わたしの場合、Tシャツはまず一軍として購入。その後、

  • 物理的な傷みやシミ
  • 流行
  • 自分の気持ち(着ていて楽しいか)
  • 体型的に似合うか
  • 飽き

など総合的に判断して、部屋着に回すかどうかを決めます。

「〇年着たら処分」のように年数でルールを決める必要はありませんが、ある程度の基準は必要だと思います。

部屋着からパジャマへ

わたしの場合、部屋着からさらにパジャマに回すこともあります。
襟付きのちゃんとしたパジャマは暑いですし、夏のパジャマは毎日洗濯するので3枚は必要です。

ノーブラで着るので綿100%は最低条件として、

  • ゆったりしたシルエット
  • 厚手の生地
  • 柄物(胸のぽっちを目立たせないため。笑)

これらの条件を満たしていれば、パジャマにします。

ユニクロのTシャツはかなり丈夫なので、気に入ったプリントTシャツを購入すると、一軍→部屋着→パジャマのコースで5〜6年は使えます。

Tシャツ処分のチェックポイント

このTシャツは、一軍から部屋着にしたあと、2〜3年着たものです。
デザイン的には今でも気に入っていますが、生地は劣化しています。

洗濯のたびに「そろそろ捨てなきゃ」とストレスなので処分します。

ネネットの「ぴょん」Tシャツ。こちらもお気に入り♪一軍から部屋着コースでした。

しかしさすがに50近い人が着ているとイタイ感じ?
好きなら気にするなー!という意見もあるでしょうけど、着ていて落ち着かないのなら、着ない方がいいです。

こちらもパジャマ条件を満たさないため、処分です。

処分基準は厳し目がオススメ

Tシャツのアラって、着てしまうと目立たないんですよね。
それでも、着ていて落ち着かない、なんとなく違和感を感じるのであれば、処分を検討しましょう。

イマイチなTシャツを着ていると、イマイチな女になってしまいます。

それに来年になれば、また新しいTシャツ欲しくなりますよね(わたしはなる)。
そのためにも、収納に余裕を作っておきましょう。

洋服の片づけについて迷ったときは、片づけのプロである整理収納アドバイザーにご相談ください!
服の減らし方、収納方法など、マンツーマンでお伝えしていきます♪

軽やかに暮らす【訪問お片づけサービス】のご案内
部屋を片づけると、見えてくる風景があります 視界がクリアになって、やりたいことが見つかります たかが片づけで、そんな大げさな・・・ そう思いますか? 片づけはダイエットに似ています。 運動する → モノを全部出して見直...

コメント

タイトルとURLをコピーしました