【整理収納アドバイザー・渡辺有香】アパートから新築へのお引越しをサポートします

子どもの作品整理は最難関!時間をおいて見返そう

子どもの絵 減らす
じぶん時間をとりもどす
= リセットお片づけ =

山形の整理収納アドバイザー
<ワタユカ>こと渡辺有香です




子どもの描いた絵や
力作ぞろいの工作

処分するのは難しいですね。

 

本人は
「捨てていいよ!」と言っても

可愛すぎて
思い出がありすぎて

捨てられません。。。

 

先日わたしも
子どもたちの作品の
見直しを行いました。

 

 

見直したのは
長男・次男の幼稚園時代の作品。

どれもこれも可愛くて
捨てるのは難しいのですが…

 

今回は年少時代の
意味不明なグルグルを中心に
数を減らしました。

 

▼ゾウリムシ?

 

▼額に入れたらカッコイイかも!?

 

年少・年中・年長と
1冊ずつファイルされていた
作品の数を減らしました。

 

スケッチブックのものは
不要な絵のみを
ちぎって取り除きました。

 

 

ワタユカ
ワタユカ

ほとんど変化ない。笑

 

 

時間がたてばたつほど
要・不要の基準が
ゆるくなっていくので

 

判断ができない場合は
処分を急がず

時間をおいて少しずつ
進めていけばいいと
思います。

 

まだまだ完成には程遠いですが
わたしも少しずつ、納得しながら

進めていきたいと思います。